ばどやスケジュール

〔営業日〕

平日13:00~19:00

土曜日14:00~19:00

〔定休日〕

日曜日 火曜日


※定休日や営業時間外はコーチングやクラブ運営等しております。営業時間外はメールにてご連絡をお願いします。

 

もし良かったらクチコミを書いてもらえると嬉しいです☆

会話のネタに役立つお話1

 

デートでの小ネタやモテ情報として(笑)!運動の豆知識として!プチ勉強にご活用ください。

目次

①日本で運動してる人ってどれぐらいいると思う?

 奈良県って都道府県の中で何位か知ってる?

 

②運動するとどんなイイコトがあるの?

 

③エライ先生の言うことは間違いない!に違いない!!

 

④うつ病とスポーツに何の関係が?

 

⑤スポーツマンが爽やかで明るいのは元々の性格ではない?!

 

⑥いつまでも眠い・寝ても眠い・いや逆に眠れない・・・・処方箋あるかも。しかもタダで。

ライン
運動してる人の割合
定期的な運動・スポーツ実施率の年次推移<出典:笹川スポーツ財団>

 

 

①日本で運動してる人ってどれぐらいいると思う?

 奈良県って都道府県の中で何位か知ってる?

 

 

最近は運動への意識も大分改善され、積極的に運動しようという人も増えてきました。漠然と「運動しなきゃな・・」と思ってる人もたくさんいます。

2010年のデータでは、「週2回以上、ややきつめの運動を30分以上行う」人の割合が過去最高の18.4%になりました!ちなみに週1回以上の運動・スポーツをする割合では、我が奈良県は50,35%!!半分以上の人が運動してるってことになりますね~!でも実はこれでも全国26位・・・うーん・・・・・真ん中ですね(笑)

参考までに1位は徳島県の68,57%!!これは素晴らしい(#^.^#)

 

あなたは運動してます?実はこっそり(?)半分以上の人がやってるんですよ~ヽ(^。^)ノ  

 

 

 

 

 

 

 

ライン
美容
しなやかで美しいボディ!強い精神!

 

 

 

②運動するとどんなイイコトがあるの? 

 

第一にはもちろん健康管理ですよね。ダイエットや体力をつけたいために、あるいは病気に負けないために、老後の健康維持のために。今の運動習慣が、数年後・数十年後のカラダに変化をもたらします。ダイエットなどは短期的な変化を求めがちですが、運動習慣のある人は食べても太りにくくなりますよ♪ケーキでも肉でもドンと来いです!!

 

第二には、当店の目指すところでもある、精神的・脳科学的な側面があります

欧米などでは運動がとてもさかんで、忙しいトップクラスのビジネスマンでも運動習慣をもっています。でも彼らはいつ運動してるの??・・・・・それは、出勤前の1時間、昼休みの時間などを利用してるんです!!日本では昼休みもあまり自由でなかったりしますが、さすがに出勤前は自由。彼らは早く起きてジムなどで1時間運動して、シャワーを浴びて出勤、というスタイルだそうです(@_@;)

なぜそこまでして運動するのか、それにはやはりトップクラスの人であるがゆえの理由があります。

彼らは世界を飛び周り、極度のプレッシャーにもさらされます。

それらに耐えうるためには健康管理・体力はもちろんのこと、ストレスに対抗する手段、時差や不規則な生活で狂う睡眠を整える努力が必要です。

また、彼らにはトップクラスのビジネスマンとして、いつも一歩先を行くひらめきや創造力が必要です。

 

 

彼らは、そのために、運動をするんです!運動には脳へも大きく影響するんです! それは長くなるので次の頁で説明しますね♪

 

 

 

 

 

ラケライン
脳と運動
自分の体は自分でコントロール

 

 

エライ先生の言うことは間違いない!に違いない!! 

 

 

早稲田大学 スポーツ科学部教授・内田直氏は、「運動は脳の覚醒レベルを上昇させる」という効果があると言われています。それは、運動している最中もさながら、運動習慣として持っていれば、運動していない時も効果が見られるというものです。脳は、長時間動かずにいるとぼんやりしてきます。意外に思えますが運動しながらの方が記憶力や発想力など活性化されるようです。つまり、長時間会議室に詰め込まれてウンウン言ってるのは時間のムダってことですね!!みんなで会議室で縄跳びでもしたらいい案が浮かぶかもしれません!!

 

 

 

 

ラケライン

④うつ病とスポーツに何の関係が?

 

 

また、運動習慣としての効果にはもっと素晴らしいものがあるとのこと!

<うつ病の予防>

うつ病って予防できるんですね!いまだに誤解されることが多いですが、うつ病も病気なので誰もがかかる可能性があり、薬で治療していくものです。気分の問題ではありません。まだ未知の部分が多い病気ですが、現在はセロトニンという物質の不足が原因と言われています。セロトニンは自然の精神安定剤のようなもので、不安感などを鎮めてくれます。

これが、運動で増えるらしいんです☆それも、うつ病の患者さんに運動療法を行ったところ薬物投与と同等の効果が出たという研究結果があるぐらいに!!

会社でうつになった人にカウンセリングを行ったりすることも大事ですが、いっそならないように会社自体で運動時間を作ったらどうでしょうかねぇ・・・

 

 

 

 

ラケライン

 

 

 

 

⑤スポーツマンがサワヤカで明るいのは元々の性格ではない?!

 

<気分の高揚>

運動してる人ってなんか明るいイメージですよね?なんか明るくて積極的な人ってカンジ。実はそれ、その人がもともと明るい人だから、じゃないかもです。

なぜなら、習慣的な運動には気分を高揚させる効果があるからです!なんかプラス思考になるってコトです。そして、データでも運動習慣のある人はない人より気分が高揚していることが裏付けられました。

 

でも、ちょっと待って。それってやっぱり元々そういう人達だからじゃない?

なんのなんの、それもちゃんと裏付けデータがありますよ!普段運動していない人達に、そのあと半年運動してもらってから再度データをとったら、以前と比べて気分の高揚が見られたそうです。

 

だから、日々なんだか落ち込みがちで楽しくない・・・なんか楽しいことない?って言いながら探しに行く気になれない・・いやむしろ休みの日は引きこもってる。そんな日々が彩りに満ちたものに変わるかもしれませんよ!ただ運動するだけで!!

 

 

 

 

 

 

ラケライン

 

 

 

 

⑤いつまでも眠い・寝ても眠い・いや逆に眠れない・・・・処方箋あるかも。しかもタダで。

 

 

<睡眠の改善>

わたしには経験あるんですけど、疲れてて休みの日も寝てるのか起きてるのかってカンジでだらだら過ごす日々・・・・一応睡眠時間は連勤のときよりとってるハズなのになんかいつまでたっても疲れが取れない・・・いつまでも眠い・・・これって歳のせい?いやいや!!わたしその時まだピチピチの20歳前後です!!

これは、疲れからというより、体内のリズムが狂っているせいで、脳が半覚醒状態だから起こることみたいですね。言われてみれば、そんなカンジがすごくします。なんかぼーっとしてて何もやる気が起きないんですよね~・・

 

これももちろん、運動習慣で改善することができます。前記のとおり運動には脳を覚醒させる働きがあるため、起きている時間はしっかり覚醒し、休む時間はしっかり休むというメリハリがつくそうです。これによって例え短時間睡眠でもスッキリ目覚めることが可能になると!!

朝爽やかに目覚めて活動できるなんて、人生が変わりませんか?

 

 

 

 

ラケライン