ばどやスケジュール

〔営業日〕

平日13:00~19:00

土曜日14:00~19:00

〔定休日〕

日曜日 火曜日


※定休日や営業時間外はコーチングやクラブ運営等しております。営業時間外はメールにてご連絡をお願いします。

 

もし良かったらクチコミを書いてもらえると嬉しいです☆

素人DIYでお店を作る!②壁塗り~下地編~

マスキング中
結構時間かかります・・・

では壁塗りいきま~す!

 

一応いろんなDIY本読んで、マスキングはすごく重要だと!8割(9割だったかな^_^;)マスキングで出来が決まるらしいですよ!!

 

でもね~どうせ床貼り替えるしぃ~そもそも幅木(床と壁の間の木)とかスイッチのトコとか、元々の塗った人が雑だったのか壁材つきまくってるし~そんなにキッチリしなくても・・・・・・

 

なんてちょっと思いながら雑にマスキング(@_@;)

スイッチとか細かい部分は普通のマスキングテープを使って、壁とかドアとか広い部分カバーしたい時は↓この写真みたいなビニール付きのマスキングテープがとっても便利♪わかりにくいけどこのビニル部分がびろびろ~って上の写真みたいに広がるって寸法です☆

 

ちなみにこのビニール付きマスキングテープ、「布付きマスカー」っていうらしいです・・・・布??

布付きマスカー
ビニール付きマスキングテープ

このマスキング作業、案外時間かかります・・・かなり雑にやりましたけど・・・それでもペンキ塗るよりは時間かかるかも(-_-;)

ちなみに、この写真では「ま、床貼り替えるしいいんちゃう♪」って床にはあんまり養生(カバー)してなかったけど、相~~当汚れることが判明したんで全面にマスキング養生しました(>_<)

 

 

で、ここからペンキの下地塗り!最近のは大体どこでも塗れる万能タイプみたいなのがあるんでそのタイプを選びました!この壁の材質がわからないですからね・・・・普通の平らな壁とかなら下地塗らずにいけるペンキも多いんですが、なんせこの壁、汚い!しかも表面トゲトゲで拭けない!!

・・・ってワケなんで下地でカバーしよう作戦です^_^;

 

スポンジローラー
スポンジローラー+柄

下地を塗るのに必要な道具は・・・

・細かい所用のハケ、(ローラーと分担して塗るならハケ用のバケツみたいなモノ)

・スポンジローラー(柄+スポンジ)

・スポンジローラーを漬けられるトレイのようなモノ

・天井用の長いつぎ柄

・脚立

・箱入りゴム手袋

・(ゴーグル)

 

ぐらいですかね~全部普通のホームセンターで揃うと思います。ハケ、トレイ、ローラーのセットで売ってるところもあります♪

 

スポンジローラーはこの写真みたいなやつで、柄の部分とスポンジと分離できるので、汚れたらスポンジだけ買い代えることができます!・・・・・まぁ、セットのやつを買っても大して高くないですけどね~(笑)たしか2~300円であるハズ・・・100均でも見かけましたが何となくやめときました^_^;

 

あ、でも天井も塗る予定があるならスポンジローラーはせめて一つ、柄が継ぎ足せるタイプにしとくと便利ですよ~♪普通のローラーの柄にネジ式で継ぎ足せるようになってます☆毎回脚立を運んで天井塗るのに比べたら格段に早く塗れます!!細かい所は苦手なので脚立+ハケも必要ですけど(>_<)

 

あとは、箱入りのゴム手袋、これはとっても重宝するのでお勧めです!!

箱入りディスポゴム手袋

こんなカンジで、箱に入っててティッシュみたいに取り出して使う、使い捨てのヤツです。

ただーし!!オススメは「ゴム手袋」です!同じタイプでお値段の安い「ビニール手袋」もあるんですけど、作業のしやすさと耐久度が全然違うのでここはケチらずゴム手袋の方で!今後も何かと重宝するので損にはならないと思います!ご家庭でも使えます♪ただ、ラテックスアレルギーがある人はゴム手袋についてる粉がダメな場合があるので要注意です。

 

ここでドケチのワンポイントアドバイス(笑)

ゴム手袋、使い捨てなんで脱いだら捨てるんですけど・・・・勿体ない時もありますよね~!でも裏返しになっててひっくり返すの無理・・・そんな時は風船の容量で内側にぷうっと息を吹き込むと・・・シャキーン!!元通りです(笑)

下地塗り
捨てていい格好で!!

 

 

では準備もできたことだし、いよいよ下地塗りしますよ!

今回は社長達もお手伝いに来てくれましたよ(#^.^#)

 

マスキング(養生)8割って言葉どおり、塗るのはあんまり難しくないです。下地は結構ムラになりますけどね^_^;

ただ、塗ってると、自転車で泥道を走った時のように細かいしぶきがピチピチとかかる時があって、知らない間に全身、顔まで白いブツブツができてたりします・・・・・・特に塗ってる腕なんて大変なことになるので、暑かろうがしっかりお肌はガードしとくべきですよ~ゴーグルもあれば安心ですけど、暑いと曇ります・・・・

 

しかもこの下地とか後述のペンキ、お肌について乾くと、当たり前かもだけど石鹸でこすったって取れないんですよ~!!数日間もしくは数週間そのままだったり・・・・

一番よく落ちたのは・・・・・・・・・・・なんとマスキングテープ!!!!!(笑)テープでくっつけて取るのが一番キレイに取れたっていう荒技・・・・(@_@;)

 

塗る時のコツは・・・・・・特にないです(笑)本見ると「Z」の形に塗っていくだの一旦上側に置いて垂れてきた分を下から塗り直すとかありましたけど・・・・・素人が塗る分には何やってもあんまり変わらないような・・・・(笑)

 

まー店長達不器用だからなのか、そこは仕方ないです(笑)下地はどうやって塗ってもまんべんなく微妙なムラできます!

 

でも上からペンキ塗るし!大丈夫さ!!

 

 

汚れた脚立

 

 

 

ちなみに、コレ家にあった脚立を使ってたんですが・・・・ごらんの通り、ここまで無残な姿になりました・・・近くで見るともうベッタベタです(笑)

靴もめちゃ汚れるんで全身捨ててもいい格好で!!

 

 

 

長くなりましたが下地塗り終了☆

 

次回にいよいよペンキ塗りの様子を書きますね~